娘ちゃん、寝ちゃいました(18時)。夜に一旦寝るのは起こした方がいいのだろうか・・・。悩みの多い育児生活ですが、離乳食のことで悩んでいます。

目次

離乳食食べません

娘ちゃん離乳食をあまり食べません。

というのも、以前から、娘はお腹がすくとパニック状態となり、うまくミルクを飲み込めない「ミルク問題」というのがあったのですが、離乳食を始めてもその癖が抜けません。

離乳食を食べさせようとしても、未だにお腹が空いてプチ混乱状態を起こし、早くミルクを欲しがって、食べさせてる途中で泣き暴れてしまうんです。

数口食べるとミルクを欲しがり、泣いてしまいます。これでは離乳食どころではありません。

お腹にいた時の辛い記憶

私のお腹にいた時に、妊娠高血圧症により胎盤機能がうまく働かず、赤ちゃんに栄養が行かなくなりました。

なので、お腹にいた娘は飢餓に対する危機感が強く、お腹が空くと混乱状態になってしまうのです。

生まれてからもうすぐ1年が経つのですが、先ほどもパニックを起こしてミルクを吸い込めなくなりました。1度これを起こすと、この回のミルクは諦めて、次のミルクの回までミルクを飲むことが出来ません。

これほど、娘がお腹にいた時の辛い気持ちは簡単には消えないということですね。

全体的に遅れている成長

困ってしまうのが、娘ちゃんの成長です。離乳食をあまり食べないせいか、大きくなりません。未だに体重は7キロ無いと思われます。修正月齢は9ヶ月です。

それに、おすわりも出来ずに、発達も遅れている気がします。立とうとするので、あんよの意欲はあるのですが・・・。

次回のフォローアップ外来で問題を指摘されると思います。ミルク問題のことは再度先生に相談しますが、療育センターへ行くことや、成長ホルモンを打つことになってしまうかなあと思って心配しています。

いっそのこと3回食にしてみるかな

昨日、支援センターに行った時に、保育士さんから、「離乳食あまり食べないなら、いっそ3回食にしてしまえば?」というお話があったのですが、3回食にしてみようかなあ・・・。

あまり上手で無い離乳食作りですが、本を何冊も買い、携帯のアプリも入れて手作りをしてみてはいるのですが、いかんせん食べてくれないのでどうしたもんかと思っています。

本を見ても、うちは実際に生まれた月齢と修正月齢が離れているし、体は小さいし、月齢どうりに離乳食が全く進んでいなくて焦ります。

ミルク問題、いつになったら治るのだろうか。

心配事が尽きません。

ホーム/BLOG/治らないミルク問題離乳食のお悩み