こんばんは〜。もっぱら離乳食でも悩み中です。今日も離乳食の途中で泣かれてしまいました・・・。

今日は発達のことを書きます。

目次

おすわり嫌いの娘

生後11ヶ月、修正月齢9ヶ月の娘、相変わらずおすわりがグラグラしてしまいます。少しの間はぐらぐらしながら座っていられるのですが、後ろにひっくり返ってしまいます。

おすわりで遊ぶといったこともありませんし、自分からおすわりはしません。おそらく嫌いなんだと思います。

おすわりの前にあんよ?

しかし、”あんよ”は好きなようです。今日はたくさん練習したのですが、私に捕まって、つたい歩きのような格好になって、何度も立ち上がります。

おすわりが出来ないのに先にあんよということはあるんだろうか?と不思議に思いました。

先につたい歩きをするようなそぶりを見せるので、ちょっとは発達進んでるかなと思ってはいるんです。

おすわりが期日までに出来ないと療育支援センターへ

今の所、あんよは上達していますが、いかんせん、11月のフォローアップ外来の診察まで「おすわり」が出来ないと、療育支援センターに通うことになってしまいます。(市役所と病院の方に今のままの発育だとセンターに行くように指示が出てしまっています。)

特訓したいところですが、おすわりがますます嫌いにならない程度にしないとなあとも思っていまして、今の所、あんよの方が先に上達してしまいました。

娘ちゃんよ、おすわりを…!おすわりを…!頑張るんだ〜。と思いながらも、様子を見ながらの練習になっています。

離乳食のこともそうですが、ちょいちょい悩むことが多いです。

ホーム/BLOG/おすわりより先にあんよが出来るということはあるのだろうか