今日もブログをいじっておりました~(趣味?)。夕方になりました。

3連休は、父方のじーじとばーばの家に遊びに行き、娘は大いに可愛がってもらいました。寝ころび体操をたくさんやって、みんなに見せて、サービス精神旺盛な娘でした。

目次

離乳食づくりのちょっとしたお役立ちもの

離乳食小分け冷凍に役立ったもの

離乳食なんですが、10倍がゆと茹でてすりつぶした野菜を与えています。最近は、スプーンを近づけるとお口をあけて、もぐもぐして、飲み込んでくれます。

市役所の離乳食教室に行った時の冊子に書いてある手順に沿って、離乳食を進めています。すりつぶした野菜などは、作っておいて、小分けに冷凍しておきます。

冷凍小分けトレーを買ったのですが、わけわけフリージングブロックトレーが役に立ってます。素材がやわらかくて、冷凍したものがぽこっと取り出しやすくて便利です。しかも安いです。大変お世話になっています。

ピジョンの調理器具のセット

それと、こちらのピジョン調理セットを購入しました。これを使って調理してます。やっぱり大人の食事の調理道具とは別にしたいので、これで揃えました~。

娘、すべてがゆっくりとした成長

娘は、もうすぐ修正月齢が7カ月になるんですが、極低出生体重児なので、成長はすべてがゆっくりですね。大きさも発達もゆっくりめ。やっと寝がえりは自由自在になったのですが、まだお座りはできません。

きっと普通に生まれた子とは比べられるものではないんだろうなあ。ゆっくり大きくなっておくれ~。いろいろと、3歳~6歳くらいまでに追いつくといいなと思っています。

娘ちゃん、起きたのでミルク作りますね。では~。

著者

ひろりす

3歳の女の子の育児をしています。私自身は自閉症スペクトラム障害を持っています。でも毎日頑張って生きています!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ホーム/BLOG/離乳食づくりのちょっとしたお役立ちもの