目次

神頼みが実って

こんばんは。7月になりました。あっという間に一年の半分が過ぎてしまいましたね!去年の7月は妊娠中で、東京日本橋の水天宮に安産祈願をしに行きました。

ほんとうに藁にも縋る思いで、子授けの神頼みもたくさんしていました。温泉地などで子宝の湯があれば、入ったり、とにかく縁起もかつぎました。

できれば、すべての神社に娘を連れてお礼参りに行きたいなあと思っています。

群馬の赤城神社

近隣の神社にはお礼をすることができました。遠方の神社などはなかなか行けないとは思うのですが、いつかお参りに行ければいいなあと思います。特に、群馬の赤城神社にはいつかお礼に行きたいです。

赤城神社 -群馬県赤城山-

大きな沼があり、いかにも荘厳な神社でした。

東京浅草の待乳山聖天(大根神社)

東京では、浅草の待乳山聖天(通称大根神社)にもお礼に行きたいです。大根神社は、旦那さんのお母さんから子宝に良い神社というのを聞いて行った神社です。

待乳山聖天

 

 

 

 

 
 
 
View this post on Instagram
 

 

 

 

 

 

 
 

 

 
 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

りすさん(@risuchanpon)がシェアした投稿

ここでお参りをした知り合いの方が何人も子供を授かったそうです。

いろいろな神様に願掛けをしました、おかげさまで娘を授かることができました。神様に感謝です。

娘、やはり体格は小さい

今日も駅前の支援センターに行ってきました。前回行った時は、娘大泣きしてしまったので、少しずつ場に慣れさせる作戦にしました。

今回行って、赤ちゃんたちのところに入れてもらって、ちょっと不安そうにしたら私が抱っこするという感じにしました。

短時間で切り上げましたが、娘、泣きませんでした。良かった。回数を行って少しずつ慣れていければなあと思います。

周りには4か月の赤ちゃんも居ましたが、生まれて8か月、修正で6か月の娘より大きかったです。

娘、生まれた時は1000gだったので、5000gを超えている今は5倍にはなっているのですが、やっぱり普通に生まれた子よりは小さいですね~。

焦らず、成長を見守ろうと思います☆

助かっています

娘、まだ修正3か月くらいまでは、ミルクをうまく飲むことができず、大暴れしたり、寝てくれなかったりで、私も大変だったのですが、生まれて8か月たち、だいぶ落ち着いてきました。

夜は寝てくれるし、寝ぐずりもなく、素直でとても育てやすいです。電車などでもおとなしくしていてくれますし、私はとっても助かっています。

不器用で至らないところが多い母親の私ですが、育児頑張っていこうと思います。

 

ホーム/BLOG/赤城神社と大根神社