サムネイルがぼやける時に!Nishiki Pro使用の場合のメディア設定で最初にやったほうがいいこと

ワードプレス

今日はおすすめのWordPressテーマNishiki Proについて書きます。

WordPressテーマをNishiki Proに乗り換えた際、まず最初にやったほうがいいことなのですが、

アイキャッチ(サムネイル)画像の設定があります。

サポトピアにも解説がありますので、参考にしてくださいね。

Nishiki Proで綺麗に表示されるアイキャッチのサイズは16:9の比率です

Nishiki Proにテーマを乗り換えた際、やったほうがいいことに、サムネイルのサイズの再生成があります。

デフォルトのWordPressテーマのメディア設定だと、Nishiki Proの場合、サムネイルがぼやけてしまいます。

Nishiki Pro推奨のアイキャッチのサイズは16:9の比率になっていますので、

こちらの画像のように、設定→メディア→サムネイルのサイズのメディア設定項目で、

メディア設定画面

横640px
縦360px

に設定します。

メディア設定を変更したら、画像の再生成作業が必要です

それから、WordPressテーマを乗り換えた際は、アイキャッチ画像の再生成が必要になりますので、

Regenerate Thumbnailsというプラグインでそれを行います。

管理画面のプラグインから新規追加を選択して、プラグインの検索欄に、

「Regenerate Thumbnails」と入力してエンターキーを押します。

Regenerate Thumbnails

すると、

Regenerate Thumbnailsが出てきますので、インストールして有効化します。

ツール→Regenerate Thumbnailsを選択します。

すでに正しいサイズで存在するサムネイルの再生成をしない (高速)にチェックをいれて、再生成ボタンを押します。

すると、時間がかかることがありますが、サムネイルの大きさが再生成されてきれいに表示されます。

WordPressテーマをNishiki Proにして上記メディアサイズに設定した以降に、

アップロードした画像は再生成の必要はありませんので、それほど頻繁に使うプラグインではないのですが、

Nishiki Proに乗り換えた場合、最初に行っておく必要がある作業ですので、ちゃちゃっとやっちゃうのがおすすめです!