目次

おじいちゃんが遊びに来た

こんにちは~。さっきまで、娘のおじいちゃん(私の父)が遊びに来ていました。一緒に近所の西松屋に行って、チャイルドシートを買ってもらいました!おじいちゃん、孫を抱っこして本当に嬉しそうにしていました。

こちらも嬉しい気持ちになりました。

月に一度のフォローアップ外来

昨日は月に一度のフォローアップ外来に行ってきました。うちは低体重児なので、生まれた病院で今も成長発達をみてもらうフォローアップ外来に月1回通っています。

昨日は旦那さんが会社をお休みしてくれて、親子3人で病院に行ってきました。

胃の造影検査を勧められる

外来の結果は何も異常が無かったんですが、やっぱり娘の吐き戻しが多い件を主治医の先生は気にしていて、造影検査を勧められました。

だけど、私たち夫婦と先生と相談して、一頃に比べて、娘の吐き戻しが落ち着いてきたので、やっぱり造影検査はしないで、様子見にしてみようということで、まとまりました。

体重はあまり増えておらず

計測もしたのですが、身長体重の増え方は緩やかで、もうちょっと増えてもいいかなと先生は言っていました。やっぱり吐き戻しのせいもあるのかなあ・・・。

行きも帰りも、車の中で娘はおとなしくしてくれていました。無事にフォローアップ外来から帰宅し、ほっとしました。

やっぱり造影検査をしたほうが良い?

吐き戻しの件は、今日に(5/23)なってまたちょっと回数が増えたかなあ。

旦那さんの意見では、娘の胃の造影検査をしても、おそらく結果は胃軸捻転か逆流で、そのまま成長を待つしかないし、そんなに心配しなくてもいいのでは?ということでした。

私はやっぱり今日になって考えると、吐き戻しが依然として多いし、一度造影検査をして、吐き戻しの原因をはっきりしておいたほうがいいかなあと思い始めています。

3月の中頃に、娘っ子、小児科に入院していたので、その時に造影検査をやっていてくれたらよかったなあとは思いますが、日帰りでできる検査だそうなので、検査の必要性をまた夫婦で話し合ってみたいと思います。

すっかり暑くなりましたね。今日からエアコンつけてしまいました~。体調管理気を付けていきましょうね☆

ホーム/BLOG/おじいちゃんと5月のフォローアップ外来