こんばんは。今日は娘をつれていつもの公園に行きました。

先に立ち話しているお母さんたちが居て、子供が周りで遊んでいました。

そのお母さんたちの会話が聞こえてきたのですが、よくこんなに上手にしゃべれるなあと思って感心してしまいました。

意識しなくても雑談が普通にできて会話が弾んでいるなんてすごすぎると思いました。

私にはできないな・・・。頭の会話回路に不具合があってうまく言葉が出てこないのです。

私の会話回路は相当おかしいらしく、調べたところ知的ボーダーラインでした。

私は雑談を一番苦手としていて、定型文みたいな感じだったら受け答えができるのですが、どの方向から話題が飛んでくるかわからない雑談はどうしようもなくて。

本当に大学受験よりも雑談は難しいと本気で思っていますが、大半の人は頭の回路が普通らしくそんなことは無いといわれます。

世の中の人たちはきっと私よりもいろいろなことができるし、できやすいんだろうなー。

私はいままでハンデなしの普通の人として人生を歩んできましたが、障碍者として生きてきたほうが生きやすかったのかもしれないなと最近思います。

昔、私が子供のころは発達障害という概念はなく、見逃されたのだと思います。

私は自閉症スペクトラム障害なので、普通に生きるだけでも瀕死の努力が必要でした。

あちこちで問題不具合、おこって、体のバランスもどこかおかしいし、やっぱり障がい者なんだと思います。

速く認定されたいんですが、診断書が出来上がらないので、申請できずにいます。

普通に生きるのが難しいし私にとってはハードルが高く無理すぎます。

雑談も難しいし顔に表情が出るのも難しい。言葉の裏が分からないし、雰囲気も読めない。会話の内容が速いとついていけないし、思いつかない。

適切なコミュニケーションができないんです。いつも仲間外れになります。どうすればいいんだろうね。

挨拶だけはできるようにしてますけど。自分には障害があると気づいたのが遅すぎたのかなー。なんかごめんみんな。

著者

りす

りすです。2歳の女の子を育てながら雑記ブログを書いています。女性アイドルが昔から好き、それと、診断済みの自閉症スペクトラム障害人です。でも頑張って生きています!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA