こんばんは、りすです。先日収益を目的としたブログをつくったのですが、10日で3記事しか書いていませんでしたが、収益が発生して喜んでおります。

やっぱりデザインはVividじゃなくて、ほんわか親しみやすいブログデザインのほうが物が売れるみたいですね~。

ほんとは私は個性的なデザインのほうが好きなんですが。。。

さて、娘のことなんですが、今日は幼稚園見学に行ったんです。

お勉強系の幼稚園でしたが、カリキュラムが良いんですよね。

しつけの面からも、英語も体育も知育教育も充実していました。

でも、最後の説明のところで、当園は、発達障害の子や、知的に問題がある子は、面接で申し訳ないですが、落とさせてもらいます。

ということでした。なんだかちょっとがっかりです。

私自身が発達障害なんですが、こんなに学校でも拒否というか門前払いされちゃうのね。と、自分のことでちょっと落ち込んでしまいました。

一応私発達障害でも普通学級にずっと通って大学出てるんだけども。。。

お勉強系の優秀な子をより集めて勉強させる園なのかなと思いました。

娘はどうやら発達は私と違うようで、顔の表情などコミュ力も大丈夫そうです。2歳にしてなかなかおしゃべりです。

でも若干娘は落ち着きがないというか、歩き回るし、やっぱり普通に生まれた子よりはゆっくりの発達です。

幼稚園って、併願できないんですよね。みんな一斉におんなじ日に面接があるから、一つ受けて落ちたら、幼稚園難民になってしまいます。

今日行った園は、希望者がみんな入れるわけではありませんと念を押していたので、倍率もあるのでしょう。

発達ゆっくりな娘がそこから入れるのかどうか・・・。幼稚園難民リスクがあります。

うーむ、今日はプレ幼稚園とはべつのお勉強で有名なところの園に行ったのですが、ここはちょっと難しいかなと思いました。

娘っ子の将来を考えて、また親の私もやりやすい園を選びたいです。たかが幼稚園されど幼稚園。

ホーム/BLOG/幼稚園見学でへこんだ親の私であります