また独り言を書きます。発達障害についてです。

私は多分、発達障害です。多分というのは診断を受けていないからです。ですが、まず間違いなく病院に行けば診断が出ると思います。

自分が思うには、軽度のADHDと中度のアスペルガー症候群だと思われます。

最近、ちゃんと発達障害の診断を受けた方がいいのかなあって思うこともあります。はっきり診断を受けた方が周りの理解もしやすいのかなと思います。

周りっていうのは、家族ですけど。

旦那さんは私が通常とは変わっているというのは、長い付き合いなのでもう分かっていると思います。

最近も時折発達障害関係の本を読んでいます。生きていく上での対策を考えるためです。娘ちゃんの迷惑にならないようにしたいという思いがあります。

脳の回路が人と違うので、色々なことがとても難しいです。

頭の動きが偏っていて、コミュニケーションに大変弱いのですが、昔学校のテストなどでは英語の教科書を文章1冊丸暗記することもできたりと、出来不出来が偏りすぎています。

大きな病院に行って診断を受けた方がいいとも思いますが、娘はまだ保育園にも幼稚園にも通っていないので、娘を預けるところがなく、病院通いも難しいです。

大学病院などは待ち時間も長く、1日がかりになってしまいます。

それに、発達障害関係の病院はもともと数が少なく、初診は数ヶ月待ちとも聞きます。

でもやっぱりちゃんとはっきりさせた方がいいのかなって最近思います。

もう人生40を過ぎたけど、なんかハッキリ診断を受けてスッキリしたい気持ちなんです。

そうです、今までの人生おかしいことが多すぎました。それは私の脳が人と違うという特性による影響もあるんだと思っています。

発達障害の診断をはっきりつけたい問題は、娘が、幼稚園に入ったくらいの時にちょっとまた考えようかな・・・。

ホーム/BLOG/思えば今までおかしいことが多かったし、ちゃんと発達障害の診断を受けたい気持ちが出てきました