またリハビリのアイドル更新です。内容がやたら長い上、興味のない人には意味不明となっておりますm(__)m

今日は、血圧の病院に行きましたが、血圧問題なく終えました。

私は妊娠高血圧症という病気にかかり、血圧が190/160くらいまで上昇、もうどこか頭の方の血管が危なくなって来ていたのかもしれませんが、

なんとか出産して、あれから2年経ちました。現在の血圧は117/70くらいです。下がりましたね〜。

元に戻りつつあって、よかった・・・。

目次

古参アイドルファンなので、松浦亜弥さん藤本美貴さん後藤真希さんの全盛期を経験しています。

さて、今日はアイドル更新です。すみません・・・。

私は長年のアイドルファンです。

男性アイドルでなくて、女性アイドルの方のファンで、昔はなかなか珍しかったですが、今は女の子のファンも増えて来てるそうですね。

私は長いファンなので、もうおばさんになってしまいましたが、当時は若い女性で女性アイドルファンでした。

特にモーニング娘。黎明から全盛、松浦亜弥さん全盛期を経験しており、それは楽しい時代でした。

当時はインターネットもあまり普及をしておらず、地力で人気を得て来ましたね。

松浦亜弥さんの全盛期でのライブに行ったこともありますが、なんというか、あやや1人で大きな会場のお客さんが、ぐわー!!(男の人がファンほとんどなので低い声で)っと、盛り上がっていく、パワーと勢いががありました。

みんなで、「スラーッシュ!!」(Yeah!めっちゃホリディ)と決めるところは楽しかったですよ!

後藤真希さんも、ソロ活動の時のコンサート行きましたけど、ダンスのうまさが印象に残っています。スクランブルとかまだ歌えますよ!

藤本美貴さんは特に好きで、ソロ歌手から途中でモー娘。に加入したんですが、ソロ時代もモー娘。時代もライブ見に行きました。歌が上手くて顔が小さくてスタイルがよかったです。身長は意外に低くて自分と同じくらいだったことを思い出しました。

ハロマゲドンとかいろいろありましたね。

それ以降は、℃-uteとBerryz工房が好きでした。

それから、℃-uteというグループと Berryz工房というグループも好きでした。Buono!ももちろん好きでした。

2012年ごろに、「超HAPPY SONG」という曲が合同で発表された時は、高まりました(笑)

今でも一番すきだったなー℃-ute(現在は解散)。

2010ー2011年ごろからハロプロ以外も見にいくようになりました。

AKB48のほうも2011年くらいから行き始めて、SKE48の松井珠理奈さんが当時から好きでした。

そのうち頻繁に握手に通うようになって、顔を覚えられてしまいました^^;(ヲタ用語の認知といいます)

48系のライブや劇場にも行きました。特に名古屋のアイドルグループSKE48が好きだったので、名古屋になんども足を運ぶ、旦那さんにしてみれば大迷惑なことだったでしょうと今は思いますが、楽しかったです。

でもやっぱり私の根っこはハロプロにあると思いますのでmixという掛け声があるのですが、これには馴染めなかったなと思います。

アイドルウォッチ活動が活発化・不妊治療のストレスからかなり解放されました

2012年ごろからはもういろいろ見に行きました。近くにアイドルがイベントやると聞けば出かけ状態でした。

ももクロも、スパガも、チキパも、ドロシーも、アプガもそれはもういろいろなグループを見に行きましたとも。

やっぱでも根っこはハロプロだと思います。そこが起点だからです。

2016年に私は子供が生まれ本格的なアイドル現場活動に終止符を打ちました。(その後は家族で行った近所のショッピングセンターのイベントのみ)

最後に行ったアイドル現場は、2016年5月の「わーすた」のイベントでした。この時は妊娠初期だったんですが、最後のイベント参加となりました。

乃木坂46は2011年ごろのデビューイベントに行きまして、その後は握手会など少ない回数ですが行きました。

欅坂46・けやき坂46はイベント参加は果たせませんでした。

ありがとういい思い出たち、色々な場所に行かせてもらいました。

アイドルが好きになって最初は独身でしたが、2006年に結婚してそれからも活動していたので、旦那さん(アイドルファンではない人です)にとっては迷惑だったに違いありません。

が、申し訳なかったと同時に、不妊治療の大きなストレスも随分とアイドルで解消させてもらいました。

私はいまだにアイドルさんたちが好きで、現在は育児で精一杯ですが、寝る前に曲を聴くなどして楽しんでます。

アイドルっていうエンターテイメントが好きな気持ちはずっと変わらないと思います。

アイドル文化っていろいろ言われてしまうことも多いけど、人を元気にしてくれるところもあるので、あながち捨てたものではないですヨ。

それでは本日の独り言をおわります。

ホーム/アイドル/【小ネタのアイドルネタ】今までのアイドルウォッチ活動を少し振り返り独り言を