こんばんは〜。娘が先ほど寝ましたが、1歳児が夜12時半就寝とな。

ちょっとびっくりですが、今日は家に引きこもっていたので、娘ちゃんも体力が有り余っていたことでしょう。

目次

娘っ子、1歳11ヶ月になりました!

娘っ子、本日で1歳11ヶ月になりました。来月には2歳になります。

早かったなあ・・・。育児は大変だけど、子供の成長はあっという間です。

娘は、今の所集団生活に入っていないので、風邪など体調を崩すことが少ないです。

私が風邪を先に引いて、娘に移ってしまったのですが、娘は先に治った様で元気にしています。

ちらっと聞いた話ですが、お腹の中で苦しい思いをした子供ほど、生まれてから抵抗力があるというのを耳にしたことがあり、

未熟児で強いのも、母親の妊娠高血圧症で、早産してしまい、娘に辛い思いをさせてしまったのだなあと申し訳なくも思ったりもします(丈夫なのはいいことだけど)。

発達障害の人は「ちょっと変わった人」から自分を変えるのは難しいです

さて、母親の私は発達障害が自分でグレーゾーンだと思っているのですが、診断は付いていませんが、40年アスペルガー疑いを背負ってなんとか生き延びてきましたが、いろいろとどうしようもないことも思い知ってきたと思います。

どんなに頑張っても、普通のコミュニケーションが難しいです。

「ちょっと変わった人」と言う位置付けからはどうあがいても治らないです。

これは、40年間生きてきて、学校や職場やら散々生きてきた中で、時には周りに馴染もう自分を変えようと努力をしたり、色々な本を読んだりしましたが、根本で脳の機能障害のところは変えようがないのだと悟りました。

娘のことだけが気がかりで、娘に不利な様にはまったくしたくないので、最低限の挨拶などは私も頑張ろうと思っていますが、こう積極的に自分から関わりをもつのが、自信がないんです。

私の場合、脳の会話回路に不具合があるのか、文章にすると、言語が流暢にでますが、会話にするとうまく言葉が繋がらず、会話が続きません。

発達障害の人が一時的に努力で変わったとしても後からボロが出ます

どっちにしろ、私は「変わった人」であることからは脳の機能障害で変えようがなく、その場や一時的で、努力をして馴染んだところで、一旦の時期をすぎると必ず「ボロ
」が出てきます。

だから、新しい環境に入って、私自身が自分の性格を偽って明るく積極的で社交的を演じたとしますが、そこで馴染んでそう言う人だと一時的に思われて仲間になったとしても、あとからそう言う人じゃないことを周りに気づかれてしまい、コミュ力普通のグループなんかに間違えて入ると逆に目立って浮きます。

これは何回も何十回も会社や学校を積み重ねてきて出た結論です。

周りに簡単に「自分を変えろ」と言われても、発達障害の人じゃない人と違って、脳のクセが特殊な私にはものすごい努力が居るのです、それをずーっとキープしていることは難しいし消耗が激しく疲れ果ててしまいます。

夜中のPC画面の前で「私は発達障害である」と言ってしまったら僕たちの関係はどう変わってしまうのか、僕なりに何日か考えた上のやや気恥ずかしい結論のようなもの

今までで思い知ったことを総合して考えると、集団生活に入った場合は、娘のために挨拶や表情などの最低限の努力はして、あとは無理に積極的にならないことだなと。

おとなしい人たちのグループかなんかのすみっこにいさせてもらえればなあと思います。

人生の新しい環境を何回もやりましたけど、最初に頑張りすぎると後が続きません、無理しすぎない方法で処世していくしかないです。

中年過ぎてそう悟りました。

おとなしいみなさん、頑張りましょう!

ホーム/BLOG/【やや暗い内容】発達障害さんは「ちょっと変わった人」という位置付けからの脱出が難しい?!