目次

姪っ子が来てくれました

今日は本当は、私の実家の人たちが来る予定でした。父母弟、おばあちゃん。娘にとっては、おばあちゃんとひいおばあちゃんが来る日でした。

でも、私の母の体調が悪くて急遽中止になってしまいました。残念だ~。

来客の準備もしてしまったので、姪っ子を家に呼ぶことになりました。

姪っ子が来てくれて、娘と一緒に遊んでくれました。嬉しかったなあ。仲良くぬいぐるみで遊んでくれたりしました。

私たち夫婦と姪っ子と娘とで、楽しく過ごしました。楽しい一日だったなあ。

自分に子供がいる不思議

それにしても、いまだに自分に子供がいることがピンと来ないときがあります。

こんなに毎日お世話してるのに・・・。あまりにも夫婦2人の時間が長すぎたんですね。10年間夫婦二人でした。

親子三人が未だに実感がないというか、長いこと自分には子供ができるのは無理なんじゃないかと思っていた節がありました。

こうして、毎日娘の世話をしているのが未だに信じられないです。

いつになったら、親子三人が当たり前という感じになってくるのだろうか。

娘の存在は自分自身よりも大事な存在ですが、長い間授からなかったので、これが当たり前という生活になるにも時間がかかるのかもしれませんね~。

早産でしたが、厳しい環境の中、頑張って生まれてきてくれた娘に感謝しながらお世話する日々です。

著者

ひろりす

3歳の女の子の育児をしています。私自身は自閉症スペクトラム障害を持っています。でも毎日頑張って生きています!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ホーム/BLOG/未だに子供がいることの実感が沸かず